お知らせ Info

(Zoom開催)2020年 京都女子大学 医療接遇マナー講座 受講生の声を更新しました

 

2020年7月 京都女子大学 『医療接遇マナー講座(Zoom)』受講生の声

本日の講座のご感想やご意見をお聞かせください。

  • 小松先生のお話を聞くたびに、今何をすべきか考え、実行していかなくてはならない
    という決心がつきました。

  • 小松先生は表情が豊かで、更に絶えず笑顔でお話されていて、第一印象、表情について
    仰っていることに説得力があり、とても納得できました。

  • お話もとてもわかりやすく、説得力があり、行動や自分を変えようと思わされました。

  • 小松先生が明るく話してくださったので、今日気付いた自分の弱みや短所を改善したい
    と前向きに取り組む気持ちになれました。

  • 今後の実習などの場面で、何に気を付けるべきかを学べましたし、不安であっても
    まずは明るく挨拶をし、コミュニケーションを取ることを意識しようと思いました。

  • 前向きに考えられるようなお言葉ばかりで、自分の自信になりました。

  • 自分を見つめ直し、行動を改めようという意識が高まり、とても勉強になりました。
    今日決めた目標を実行し行動して、必ず自分の夢を叶えようと強く思いました。

  • 非常にわかりやすく、記憶に残りやすいマナー講座でした。
    実践に結びつきやすい内容が多かったので、すぐに行動に移したいと思います。

  • 今回教わった内容を実習先や就職活動などでアウトプットできるように復習したいです。

  • 医療従事者の一員になるために、今から取り組んでおくべきことを明確にすることが
    できました。

  • 重要なことだけを端的にお話ししてくださったのでわかりやすく、集中力が途切れる
    ことなく聞き続けられました。

             Zoomにて、約120名の学生さまにご参加いただきました。

オンラインでの講座はいかがでしたか。

  • 画面越しですが、私たちに伝えようとする熱意が強く感じられて、凄いと思いました。
    人間関係づくりにおいて、小松先生のように、まず人の良いところを見つけることを
    意識して、人との広い良好な関係を築いていきたいです。

  • 対面と同じようにお辞儀の角度を試してみることができました。
    対面でなくてもやりづらさを感じないような講義でした。

  • こちらの理解が追いついているかなど気に掛けてくださったので、安心して受講する
    ことができました。

  • 最初はオンラインで実施することに対して、不安がありました。
    しかし、小松先生に指名してもらえることで、ただ聞くだけではなくて、積極的に考え
    ながら受講することができました。

  • Zoomを通してでも、画面での映り方や話し方にも気を配っているのが感じられ、
    それだけでも見習う点があったと感じています。

  • 服装やメイク、言葉遣いについてのマナーについてオンラインではありましたが、実践
    しながらの講義は大変得るものがありました。
    また、普段オンライン授業になって少し下がりつつあった気持ちや
    「管理栄養士になる」という意識が向上しました。

  • オンラインで私たちが目の前にはいなかったけれど、小松先生はずっと笑顔でお話して
    くださいました。
    私も常に笑顔で、目の前の人が気分良くなるような態度で行動していきたいと思いました。

担当講師(小松仁美)はいかがでしたか。

  • この状況下で不安なことも多い中、小松さんの考えに学生の私も共感できる部分が
    ありました。私たちに寄り添ってお話してくださったので、頑張ろうと思えました。

  • 雰囲気が良く学生の立場にもなり接してくださるので、とても良かったです。

  • 上品な方で、この人だったら安心して講義を受けることができると思うことが出来た。

  • 小松先生は常ににこやかで、学生の良いところを見つけていただき、発言しやすい
    雰囲気でした。

  • 私たちに何かしてあげたいと思ってくださっていることが伝わってきて、小松先生を
    通して利他の精神の大切さを実感しました。
    小松先生は姿勢から笑顔まで素晴らしく、お手本がずっと目の前にあったようで、
    とても尊敬します。

  • とても笑顔が素晴らしく、キャリアもあって社会で輝いている女性であると感じたと
    ともに、自分も小松先生のような女性になりたいと思いました。

  • 終始笑顔でお話してくださり、とても惹きつけられました。
    小松さんの穏やかな雰囲気や笑顔が伝染して、初めてのオンラインでの講習会でしたが
    楽しく学ぶことができました。
    私自身も、日頃から笑顔で人と接することを心掛けたいと改めて感じます。

  • 小松先生はきっちりされているのに堅苦しい感じがせず、リラックスしてお話を聞く
    ことができました。

  • ずっと素敵な笑顔で話が聞き取りやすくて、積極的に話を聞こうと思うことができ
    ました。考え方も素敵で、小松さんのような女性になりたいと改めて思いました。


本日の講座を受ける前と受けた後、気持ちや行動に変化はありましたか。

  • 今までなんとなくわかっていると思っていたことでも、考えをきちんと整理していく
    ことで、自分の考えを自分の言葉で答えられるようになりました。

  • 行動を積極的に行うことで、自分が成長することができるということを心に留めて、
    普段躊躇することでも前向きに行動していきたいと、この講義を通して強く思い
    ました。

  • 自分の短所、長所を知ることができ、短所の部分を克服するように、明日から行動
    しようと思いました。

  • 言葉遣いは普段のアルバイトなどから練習することができるので、少しずつ実践して
    自分のものにしていきたいと感じました。ありがとうございました!

  • 当たり前のことを当たり前に、100点を120点にする行動を取れるように意識して
    いきたいと思いました。

  • クッション言葉についてさらに学習し、目上の人に対しても自分の感じた思いや
    伝えたいことを、つらつらと話せるように努力します。

  • 実習では社会人として振る舞わなければならないため、今から行動を変えていくこと
    が必要だと思いました。

  • 実習で活かすには、日頃の意識が大事だと痛感しました。
    普段からアルバイト先の先輩や社員の方、学校の先生に対して、今自分に足りていない
    マナーを補って、接していきたいと思いました。

大学・教育機関様
「キャリア教育研修」から、「医療接遇マナー講座」、
「就職面接対策」まで社会人基礎力を育てるマナー講座

くわしくはこちらから≫