病院・クリニック様 接遇研修 詳細

Medical Institution

段階別 研修プラン

Stage-specific Training Plan 各目標レベルに向けて、目標実現に向けた段階別のプランをご用意しています。

まず、スタッフ一人一人が、医院で患者様に対し主体的に行動できるようになるための医療接遇研修を実施することにより、「気づき」が生まれます。
しかし気づいただけでは行動に移せません。明日から職場で極めて具体的な行動に移すこと、そしてそれを継続し続ける仕組み作りを実施しています。
継続し定着させるには6カ月~のコンサルティングで定期的な観察が効果的です。

はじめて研修をお考えの医院様
単発研修
目的別に弱点強化を目指したい医院様
3ケ月プラン
接遇力を集中的に強化したい医院様
6カ月プラン
接遇力が安定して定着させたい医院様
毎月ご訪問プラン 1年~
担当:小松仁美担当:小松仁美担当:小松仁美担当:小松仁美
「接遇の必要性に気づく」ステージ「行動変容が起こる」ステージ「接遇の成果が見える」ステージ「接遇力が定着する」ステージ
あたり前の接遇がきちんと実践できているかに気づくステージ
患者さまへの具体的な対応の仕方が理解できる

挨拶や身だしなみ、言葉遣いなどの医療接遇マナーの基盤を整えます。
接遇力を強化する基盤となる研修です。初めて研修を受ける方、キャリアを積まれている方すべての方に受講いただけるプログラムです。
あたり前のことがあたり前にできるステージ
正しい言葉遣いや丁寧な対応、振る舞いを自覚し、意識して行動するようになる

事前調査により、医院の問題点や課題を見出し、最も効果的な研修をご提案します。
電話応対や言葉遣い、印象力アップなど、課題に特化した研修を行うことで、弱点が強化され意識して行動できるようになります。
身につけた接遇力が周りに分かるステージ
スタッフが優しい、院内が明るい雰囲気で居心地が良いなど好印象のスタッフが増え始める

研修と現場観察(モニタリング)を行います。現場指導ではビデオ撮影を行い講師から直接お一人お一人指導します。
「知っている」から「できる」を目指しより実践的なロールプレイングを行います。 オリジナルの接遇ハンドブックを作成し日々の接遇力強化をサポートいたします。
6カ月間メールでのサポートも可能です。
スタッフの接遇レベルが上がり、患者さまから信頼されるステージ
患者さまとの+アルファの会話ができる、自費治療などの説明力が高まる、院内のコミュニケーション力がアップするなど、ワンランクアップの接遇力が定着します

研修と毎月のご訪問を繰り返し接遇力の安定した定着を目指します。定期的な研修とご訪問でスタッフ個々の接遇力のチェックを行い各個人にパーソナルアドバイスシートを作成。全スタッフの接遇力強化を目指します。接遇力が定着する「仕組みづくり」を、忙しい院長先生や管理者に代わって行いますので、院長先生には治療に専念いただけます。
助成金活用
  
10時間以上の研修で助成金が活用できます。

10時間以上の研修で助成金が活用できます。
事前調査 詳細はこちら»
 
初回打ち合わせ 詳細はこちら»
研修
○(2時間~)○(5時間~)○(10時間~)○(10時間~)
毎月現場モニタリング 詳細はこちら»
  
メール接遇サポート 詳細はこちら»
 
院長・主任・管理者コーチングコーチング 詳細はこちら»
  
医院オリジナル接遇マナーハンドブック作成 詳細はこちら»
  
ご報告書提出・課題抽出・今後のご提案 詳細はこちら»
  
費用

※価格は税別表示です

研修プログラム一覧・詳細

Program List
医療接遇マナー研修風景
院内コミュニケーション研修風景
接遇ロールプレイング研修風景
第一印象力トレーニング研修風景
医療従事者のための立ち居振る舞い研風景
電話応対・美しい話し方研修研修風景
医療従事者のためのヘアメイク研修風景
医療従事者のためのパーソナルカラー研修
管理者・リーダー研修風景
クレーム応対研修風景
新規開院・内覧会事前マナー研修風景

医療接遇マナー研修 患者様やご家族へ信頼感を与える医療接遇マナープログラム

研修概要

モノや情報が溢れ様々なサービス競争が激化する昨今、患者様のサービスに対する意識は益々高くなっています。選ばれる施設となるためには「顧客満足」を超えて「顧客感動」を与えられるサービスを提供することが必須です。

サービスを作り出すのは「人」です。患者様との接点を持ち、サービスの最前線にいる「現場の人材」こそが、その一瞬一瞬の患者様のニーズを捉え組織を成功へと導く鍵を握っています。ホスピタリティマインドを持って患者様に好印象を与え、感動を与えることの出来る医療従事者を目指します。

医療接遇マナー研修 風景写真
医療接遇マナー研修 風景写真2
医療機関のための医療接遇マナー研修 カリキュラム
選ばれる病院とは患者様が「また来たい」と思っていただける医療サービスとは
接遇マナーの重要性接遇が求められる背景 患者様満足から感動へ時代の求める接遇を考える
接遇の3つのスキル接遇実践のためのテクニカルスキル×ヒューマンスキル×コミュニケーションスキル
患者様心理の理解患者様の心理状態を踏まえた接遇とは  観察力を養う重要性
医療従事者の第一印象15秒で決まる、患者様に安心と信頼を感じてもらえる表情・第一印象の重要性 
身だしなみの義務と基準医療従事者としての身だしなみの重要性 身だしなみ基準の確認と徹底
患者様への言葉遣い相手を認め、信頼を伝える正しい敬語表現とは 思いやり表現・NG表現とは
*カリキュラムはすべてカスタマイズ可能です。お気軽にご相談ください。
院内コミュニケーション研修 風景写真
院内コミュニケーション研修 風景写真2

院内コミュニケーション研修 主体性を高め、院内のより良いコミュニケーションを構築するプログラム

研修概要

院内で働く医療従事者同士のコミュニケーションが円滑であれば、業務の報・連・相も円滑に行われ、互いに思いやりを持って関わる風通しの良い関係が生まれます。内部のコミュニケーションが良好で、従業員満足が基盤にあれば、そのまま患者様に還元され、自発的で相手を思いやった患者様応対に繋がります。

研修ではコーチング理論を取り入れ、働くスタッフが主体的にコミュニケーションを取る方法や、働くモチベーションを高めるかかわり方を実践的に学びます。

接遇ロールプレイング研修 「知っている」を「できる」に。接遇力を本物にする実践トレーニング

研修概要

医療接遇マナー研修で学んだスキルを、実際の医療の現場で実践できることを目指し、院内を使って、ロールプレイングを中心に実践力を醸成します。
「知っている」ことを「できるようになる」にするために、講師が細やかなフィードバックを重ね、医療接遇マナー研修で学んだ表情や立ち居振る舞い、言葉遣いや声がけの仕方などを体現化できるよう指導します。

接遇ロールプレイング研修 風景写真
接遇ロールプレイング大会写真
接遇ロールプレイング研修 カリキュラム
患者様コミュニケーション気配りを伝える話し方・聴き方・分かりやすい説明技法
積極的傾聴の重要性患者様の心理を踏まえ、カウンセリングマインドを使った会話法
院内コミュニケーション上司・部下・スタッフ間の報告・連絡・相談・指示の受け方
挨拶のレベルの高め方凡事徹底 当たり前のことを徹底的にできる「心に響く挨拶トレーニング」
実習ワークケーススタディによるシーン別ロールプレイング
まとめと決意表明今後の課題と決意表明
*カリキュラムはすべてカスタマイズ可能です。お気軽にご相談ください。
第一印象力トレーニング研修風景写真

ワンランクアップの
第一印象力トレーニング研修 100%好感を与える外見力を磨く

研修概要

病院・医療機関での女性スタッフの存在は、組織の顔としてイメージに直結します。女性ならではの丁寧さ、繊細な心配り、洗練された外見力と立ち居振る舞いなど、女性としての資質を最大限に生かすことは、安心感や病院の信頼へとつながります。
知識だけでなく、動作、しぐさ、立ち居振る舞いに裏打ちされた女性スタッフの育成を目指し、身だしなみから姿勢、立ち居振る舞い、言葉遣いなど実践形式で学びます。

第一印象力トレーニング研修 風景写真2
接遇ロールプレイング研修 カリキュラム
15秒で決まる第一印象の重要性  感じの良い表情トレーニング
女性としての優しさと品格を備えた美しい日本語使いと敬語力トレーニング
医院で輝くエレガントな立ち居振る舞い(姿勢・座り方・立ち方・歩き方・しぐさ・動作)
親身になってお客様の話を聴くための「積極的傾聴法」
患者様に安心感を持っていただくための心を込めた挨拶とお辞儀
シーン別来客応対法 茶菓接待から名刺交換マナー
*カリキュラムはすべてカスタマイズ可能です。お気軽にご相談ください。
立ち居振る舞い研修風景写真
医療従事者のための立ち居振る舞い研修 風景写真

医療従事者のための
立ち居振る舞い研修 患者様に信頼を伝える洗練された美しいスタッフを育てる

研修概要

医療現場で外面の美しさ。たたずまいを整えて、美しい空気をまとうスタッフを育成します。美しい身のこなしは、それだけで印象深く女性としてのグレードを高めます。姿勢、座り方、しぐさや動作など「たたずまい(佇まい)」を整え、まるでいつも優雅な空気に包まれているように、さりげなく光るエレガンスを磨きます(私服に着かえて受講いただくことも可能です。)

電話応対・美しい話し方研修 研修風景写真

電話応対・美しい話し方研修 好印象の初期対応力と患者様との会話力を磨く

研修概要

電話応対や受付応対を通して患者様に対する適切な言葉遣いと話し方学びます。
研修では電話の基本応対から「患者様に信頼していただける話し方」を意識した表現力や言葉の選び方などを学んでいただきます。
また「第一印象を高める感じの良い話し方」を目指し、発声練習などのボイストレーニングを取り入れ、敬語をマスターしながら美しい話し方ができるよう指導いたします。

医療従事者のためのヘアメイク研修 風景写真

医療従事者のためのヘアメイク研修 信頼を伝える清潔感あふれる身だしなみを整える

研修概要

医療従事者にとって清潔感は重要なスキルです。清潔感は白衣だけの印象にとどまらず、外見力、特に「手入れの行き届いたヘアスタイル」「健康的に見える派手でないメイクの仕方」など、流行に流されるのではなく、極めて患者様、保護者様目線で整えることが必須です。好印象を与え、安心感を感じられる誰から見ても信頼できる医療従事者の身だしなみを実践的に学びます。

医療従事者のためのパーソナルカラー研修

医療従事者のためのパーソナルカラー研修 患者様に好印象を与えるパーソナルカラーを学ぶ

研修概要

小児科や産婦人科、歯科などは特に明るく、美しく、怖くない印象が必須です。院内の環境やスタッフ自身の印象を優しくあたたかく導くために「色彩」の与える影響は重要です。
スタッフ自身が自分に似合うパーソナルカラーを知ることで、患者様への印象力がアップします。
似合う色安心感を与える色の知識を学び、洗練された美しいスタッフ、院内環境作りを目指します。

管理者・リーダー研修 風景写真

管理者・リーダー研修 「知っている」を「できる」に。接遇力を本物にする実践トレーニング

研修概要

生き生きとやりがいを感じながら働くスタッフの士気は、そのまま良い患者様応対へと反映されます。働く職員が自己重要感を高め、組織とWINWINの関係を 築きながら働くためのやる気を高め、確実に根付かせるためのモチベーションマネジメント研修です。

組織のトップ、リーダーとともに、「自ら考え行動するス タッフを育成する仕組み」を醸成します。

クレーム応対研修 風景写真
クレーム応対研修 風景写真3

クレーム応対研修 接遇力で信頼とチャンスに変える

研修概要

「クレームは嫌なもの」という概念を払拭し、クライアント様の期待と捉えビジネスチャンスに変えていきます。

相手の立場に立った正しいクレーム対応のプロセスを理解し、クリニック全体の問題として認識し標準化。クレームをクライアント様との「一期一会」と捉え、心を込めた応対で「信頼」に結び付けます。

接遇ロールプレイング研修 カリキュラム
クレームをチャンスととらえるセルフコントロールと心構え
クレームはなぜ起こるのか、クレームの本質を理解しそのメカニズムを知る
クレーム応対の基本ステップ 初期対応から二次的クレームまで 正しい応対プロセスとは
クレーム応対に必要な基本的マナーの見直し 表情・態度・身だしなみ・言葉遣いなどの再確認
問題解決に導く「傾聴スキル」相手の立場に立った効果的な話し方 
クレームをチャンスに変える組織で取り組むクレーム対応の仕組み作り
ケーススタディによる事例検討 ロールプレイング
*カリキュラムはすべてカスタマイズ可能です。お気軽にご相談ください。
新規開院・内覧会事前マナー研修 風景写真

新規開院・内覧会事前マナー研修 新規開院にあたりスタッフの接遇力を定着させる

研修概要

新規病院・歯科クリニックなど開院に際し、スタッフの医療接遇力を高め、基本的マナーの理解から、ロールプレイングを通した実践まで習得する研修プログラムです。

クリニック様の理念や方針、先生方の方針や想いなどを踏まえ、開院後の接遇のスタートを全力でサポートいたします。

プランに含まれるサービス

研修を効果的に導く為のプログラムを実施しています。

事前調査

  • 研修前に患者として訪問し医療接遇応対やサービス、院内環境について調査いたします。
    後日課題を抽出し課題改善のためのご提案をいたします。

初回打ち合わせ

  • 研修前に貴院をご訪問。現状をヒアリングさせていただきながら接遇の問題点を分析いたします。日程や費用・助成金活用のご相談を行い研修実施に向けてのご不安や疑問、ご要望を伺います。

毎月モニタリング

  • 毎月一度ご訪問し研修の成果を確認いたします。さらに改善すべき課題を見出し今後の改善に向けての新たなご提案をいたします。

メール接遇サポート

  • 研修プラン期間医院の接遇についてのメールにてご相談に応じます。

院長・主任・
管理者コーチング

  • コーチングとは目標達成や自己実現に向けてコーチとともに対話を通して実現していくことです。コーチ(小松仁美)が毎月のご訪問の際に院長や主任、管理者の方々とコーチングを実施することで、最も効果的に接遇力向上にむけての取り組みやアクションプランを立て、実現に向けて効果的に取り組むことが可能になります。
    (キャリア・ラボのコーチは一財生涯学習認定コーチの有資格者です)

マナーハンドブック作成

  • 貴院に即した接遇マナーハンドブックを作成いたします。接遇研修で習得した接遇五原則(表情・挨拶・言葉遣い・立ち居振る舞い・身だしなみ)を中心に、院内コミュニケーションや環境整備など医院に即した項目を中心に接遇向上にむけた接遇チェックマニュアルを作成します。毎日の振り返りやカンファレンスでの見直しに活用していただけます。

研修後ご報告~

  • 研修後2週間~1カ月以内に一度ご訪問。アンケート結果を踏まえ、研修の効果や成果、新たな課題についてご相談いたします。

医療接遇マナー
「クレド」の作成

企業理念を実現し、日々振り返ることのできるオリジナルクレドの作成をサポートいたします。
研修後、ヒアリングをさせていただきご要望に沿った最適な形でご提案いたします。