Informationお知らせ

「子育てはキャリア」という美しい言葉に救われて…

みなさま
こんにちは。

マナースタイリスト
小松仁美です。

いつもありがとうございます。

::::::::

今月に入り
2月10日にリニューアルする
キャリア・ラボのホームページの
打ち合わせも佳境に入り
慌ただしく過ごしております。

ホームページでは
マナースタイリストについて
マナースタイリスト養成講座について
詳しくお伝えして参ります。

マナースタイリスト養成講座
説明会のご案内や
講座開講スケジュールなど
順次ご案内いたします。

ぜひ楽しみに
いましばらく
お待ちくださいませ。

::::::::::

本日のテーマ

「子育てはキャリア」
私を救ってくれた
美しい言葉

::::::::::

さて、

「マナースタイリストへの道」
10日間メールレッスンを
配信してから

多くのコメントや反響を頂いております。
本当にありがとうございます。

その中でも多いのが
「子育て中の心の葛藤」について。

少し前まで
仕事で活躍していた自分。

結婚・出産を経て
可愛い子どもに恵まれ
子育ては新たな発見ばかり。
仕事と違った醍醐味もある。

どこを切り取っても幸せな自分。

なのに
なぜか

どこか
「空虚感」「焦燥感」が
時々押し寄せてきては
波のようにまた去っていく・・

こんなことはありませんか?

私もかつてそうでした。

::::::::::

一人っ子の私は
「絶対に姉妹を生む!」
(なぜか女の子設定)
と心に決めていて

二歳違いの二人の娘に恵まれました。

電車通園が必須の幼稚園だったため
幼稚園の送り迎えも
毎日両手に娘たちと
手をつないで通う日々。

ママ友とのたわいもない会話も楽しくて
毎日充実しているはずなのに

…なぜかとても焦っていました。

その頃仕事は週に1~2回程度。
まだ起業はしておらず
起業なんて無理だと
思いながら

企業や大学でのマナー講座を
担当しながら
フリーの研修講師として
仕事をしていました。

常に
「自分らしくエレガントに
好きな仕事で自立する!」
と思っていた私は

専業主婦ではありませんでしたが
フルタイムで働く訳でもなく
いいペースで仕事はしていました。

そして自分なりに
ルールを決めていました。

例えば

●家庭優先で仕事をする

●宿泊の伴う出張はしない

●幼稚園の送り迎えは人に任せない

●お弁当は毎日手作りする

●仕事を言い訳に家事をおろそかにしない

●忙しい忙しいって言わない

など。
ですから
必然的に
多くの仕事は受けられません。

やりたいけれど
泣く泣く
お断りする研修や出張も
度々ありました。

けれどその頃
講師仲間を見渡すと

ちょうど30代は勢いに乗っていて
皆活躍の幅を広げる時期。

実績・人脈・経験を積み
みな輝いていました。

なので・・・
また焦る・・・・

そんな私を見てあるとき
ある講師の大先輩が
私に言葉をくださいました。

「小松さん、
子育てはキャリアです。
あなたは今、立派なキャリアを積んでいる。

子育ての実績・人脈・経験は、
あなたの今後の講師としての仕事の礎になり
仕事に深みと厚みをもたらします。

だから
焦らず今この瞬間を
学びながら楽しみながら
子育てというキャリアを
積んでくださいね」

なんて美しい言葉!

張りつめていた気持ちが一気に緩み
思わず涙が出てしまいました。

::::::::

この言葉を頂いた瞬間から
私の中の焦燥感や空虚感は
見事に消えました。

さらに
目の前の子育てや
多くはこなせないけれど
いまこうして
頂いているお仕事に

心から感謝の気持ちを
持てるようになり
今まで以上に
心を込められるようになりました。

「子育てはキャリア」

勇気と希望をいただいた
美しいこの言葉を

ぜひ多くの子育て中のお母さんに
頑張っているみなさんに
プレゼントしたいです。

そして
私を救ってくれたこの言葉が
もしあなたのお役に立てるなら
とても嬉しいです。

::::::

その後ですが・・・

今二人の娘は大学生。
私より長身になった二人は
美しく成長してくれました。

そして
手探りで起業して
頑張ってきた私を見て

「私も好きな仕事で自立したい!」と
私に語ってくれています(笑)

短期的に見ると
抜けられないトンネルのような
目の前の道が

今振り返り
長期的に見てみると

とても大切な瞬間
かけがえのない時代だったと
思えます。

子育て中のお母さんや
他にも介護などで
頑張っているあなたにも

ぜひ

「今の私は
立派なキャリアを積んでいる!」と
美しい言葉をかけてくださいね。

::::::::

最後に
子育て中の読者の方からいただいた
2通のメールレッスンのご感想を
ご紹介します。

かつての私を
彷彿させるような気持ちで
想いを重ねて拝読しました。

::::::::::::

【H.K.様よりご感想】

小松先生

『マナースタイリストへの道』を
全て拝読させていただきました。

何か新しいことを始めたくなりまして、
というより、
今の自分から抜け出したい気持ちにかられ、
何気なくスマホで【話し方講座 京都】と
検索をかけたことが始まりでした。

ヒットしたキャリア・ラボの
ステキなHPに少し恐縮しながらも
憧れる気持ちもありました。

ちょうどその時に
このメール配信がありましたので、
登録させていただきました。

毎朝配信されるメールを読み
ステキな気分にさせていただきました。

ずっと主婦でいたこと、
今から何か起業もない
そんな自分が受講していいものか
自信のない私でしたが

少しずつ勇気が湧いてきました。

特に

「切り開くのは「自分」
それを上手に活かすのも「自分」
自分次第で身の丈は
いくらでも越えられます」

この部分に後押しされました。
少し自分を変えてみたい、
というだけの私ですが
どうぞよろしくお願いいたします。

:::::::::::

【T.Y.様よりご感想】

小松先生

大変ご無沙汰しております。
以前
キャリア・ラボ自分磨きスクールで
お世話になりましたYです。

先生のご活躍は
いつも美しく
エレガントな小松先生を
憧れながら拝見しています!

今回、メールマガジンを
配信される投稿を見つけ
登録させていただき、
今日最後の配信をいただきました。

頂いたメルマガは
とても温かみを感じる言葉で
まるで小松先生が直接
語ってくださっているようでした。

メルマガを通し、
私自身の今後の働き方を
考えたいと思いました。

私は今育児休業中で、
4月から仕事復帰の予定です。

1歳1ヶ月の息子との毎日は
すごく楽しいのですが

社会人になって初めて
長期で仕事を離れ

やっぱり働くことが好きだと
実感しました。

息子や家族との時間も大切にしたい
働くことも続けたいとなると
今よりも柔軟な働き方を
選択することも考えたいと
思うようになりました。

まだ漠然としてますが
自分のペースで考えて
いきたいと思います。

大切な気づきをいただき
ありがとうございます!

長文失礼しました。
最後までお読みくださり
ありがとうございました。

::::::::::

K様
そしてY様

かつての私の想いが重なり
胸を熱くして
読ませていただきました。

このご感想がまた
多くのみなさまに
勇気と希望を与えてくださると
確信しています。

子育てはキャリア!を信じて
ますます頑張ってくださいね。

小松仁美