Informationお知らせ & コラム

CAREER LABO BLOG

娘の就活から学んだ たったひとつの大切なこと

娘の就活から学んだ

たったひとつの大切なこと
 

年間13大学
学生数のべ4000名に
就活対策マナー講座を
行なっている私ですが
  
 
目の前にある
大切なことに
気づいていませんでした。 

 


 
 
「娘の就活から学んだ
たったひとつの大切なこと」
 
 
その想いを
綴りました。


よろしければぜひ
お読みいただけたら
嬉しいです。

 

 


先日
娘の就活が終わりました。


お陰様で第一希望の会社に
内定をいただきました。


年間13大学4000名に
就活対策のマナー講座を
行なっている私にとって


娘の就活に
口を出したくて仕方がない。。。

 



でも
娘はあまり聞いてくれませんでした。



私のアドバイスは聞かず
キャリアセンターにもほとんど行かず


自分が行きたい会社のみ、
数社だけにエントリーして
他は一切受けないという
頑固な就活をしていて
ハラハラしていました。


でも結局
一番行きたかった会社に内定を頂き
一番就きたかった部署への想いを貫いて
自力で全て成し遂げました。



**********



彼女には中学生の頃から
信念がありました。


それは


「誰か弱い立場の人
 何か困っている人を
 救えるような仕事がしたい」



そして法学部に進み
法律を学び


ゼミでは労働法を研究し


「みんなが幸せに
 働ける社会を創る」



そういう信念を持っていました。




そして今回
それを実現できる会社で
実現できる部門で


自分の自己実現に向けて
邁進できる就職先を


誰に力も借りず
自分で切り開きました。





私のアドバイスは
一切興味を示さずにいるので


「私は無力だな・・・」と思いながら
過ごしていたのですが


それは少し違っていました。



ある時


「電話でちゃんとアポ取れるの?」と聞くと


「ママの電話応対を
そばで無駄に20年
聴いてないから大丈夫」といい




「ちゃんとメール書けるの?」と聞くと


「ママの書いてる文章を
無駄に読んでいないから平気」と言い




「この企業の理念って調べたの?」と聞くと


「ママの読んでる本、読んでるから」と
私の本棚から様々な企業や
経営者の本を引っ張り出して
こそっと読んでいました。




無力だなと凹んでいる私に
間接的に
「お母さんの働き方を見ているよ」
という
メッセージに聞こえて
嬉しく思いました。




さらに一番
驚いたことは



「私も将来
ママのように
誰かをサポートしたり、
誰かを元気づけたり


誰かの役に立つような
そんな仕事で自立して


楽しみながら
好きな仕事で
自立したい」



と言ってくれたこと。



**********



私は就活セミナーで
自己分析の仕方や
企業研究の方法、


面接マナーや
立ち居振る舞い


質疑応答の仕方など
就活マインドを
伝えてきました。



でも
娘が重視し
影響を受けていたのは


就活の戦略やノウハウ、
テクニックではなく


「私の生き方そのもの」


だったのだと
気づかされました。



ああだこうだ言わなくても
私の背中を見て育ち


私の生き方を見て
そんな風に生きたいと肌で感じ


そのためにどんな仕事を選び
どんな職種に就き
どんな資格を取るべきか


誰にも相談もせず
キャリアセンターにも行かず
(あまりオススメできないことですが・・・)




自分自身の目と耳と
心や頭で見極めて


まっすぐにただひたすら
自分の信念に
心を研ぎ澄ませながら


自分と向き合い
進んでいました。




そしてちゃんと最高の結果を出し
家族に最高のプレゼントをくれました。





娘からの内定の連絡を受けて
電話口で
よく頑張ったね、偉かったねと
私が感極まって
ウルウルと話している様子に


「絶対泣くと思った」と
余裕で笑っていました。




もうすっかり親離れし
自立している娘を見て


私の方が子離れできておらず
子供の就活を心配し
信頼しきれていなかったことを
猛省しました。




そして
とても大切なことに改めて
気づかされたのです。



それは



言葉を並べることよりも
戦略を立てることよりも


最も人に影響を与えることは



「生き方、生き様なのだ」





ということ。




自分を信じて生きている姿こそが
誰かを支え
誰かを導き
そして
その人の人生を変えていく




それを今回の娘の就活で
学ばされました。



********


私が
自分らしく好きな仕事で
エレガントに自立したい!
と思ったのは
20歳の頃。


今の娘と同じくらいの頃でした。


私自身も周囲の様々な
素敵過ぎる女性たち
バレエの先生や
バレリーナの仲間


就職してからは
CAの先輩や上司に
影響を受け、


いつか自分もそんな女性になりたい!と
熱く強く憧れて
生きていたことを考えると


私自身も娘と同じ
憧れている女性の生き方に
影響を受けて


今の自分があることに
改めて気付きました。




「生き方そのもの」が
人の支えになり
羅針盤のように道を照らし


真贋を見極める審美眼を創り
人生を応援してくれる


そのことを今さらながらに
娘に気づかされました。



******


マナーを超えて
自分らしく
好きな仕事で自立したい女性


そんな女性が集まってくださる
CAREER LABO ACADEMY



かつての私のように
「自分らしく
好きな仕事で自立したい」
という
想いはあるけれど


進め方、進み方、
道の切り開きに迷ったり


人生の転機に
立ち止まってしまったり


進みたいけれど
進めないジレンマの途上で
立ち往生している
そんなことは
ありませんか?



そんな時に
もっと気軽に参加いただけて


キャリアや経験・生き方
そして想いや悩みを
分かち合いシェアしながら


一筋の光が差すような
「女性の生き方サロン」
のような場を
創りたいなと考えています。



まだ詳細は構想中ですが
素敵な空間で
美味しお茶をいただきながら
みなさまとお話できたら
とても嬉しい!




また詳しくは

メルマガから

お伝えしたいと思います。
ぜひ楽しみに
なさってくださいね。

 

今日も長文お読みいただき

ありがとうございました。

 

 

メルマガ登録はこちら≫