Informationお知らせ & コラム

品格ビジネスマナー講座

信頼を左右する品格ビジネスマナーとは

働く女性、働きたい女性の自分磨きアカデミー「My CAREER塾」主催の小松仁美です。

自分らしく輝きながら人生を歩みたい頑張る女性のキャリアアップをサポートしています。

人としての信頼を左右するゴールデンルール

 

自然と敬語が使えたり、第一声が美しかったり、立ち居振る舞いが洗練されていたり、存在感の溢れる女性は講師でなくとも「魅力的」。圧倒的な「存在感」があれば仕事もプライベートでも、自然と選ばれる人になると思います。立っているだけで存在感を醸し出し、この人から何かを学びたい!と思ってもらうために必要なことってなんでしょう?

 

 

 

信頼を左右するその1「凡事徹底力」

 

私がオススメすることはたったひとつ。それは「凡事徹底力を高めること」

つまり「あたり前」と思うことを「普通の人が誰もしていない、圧倒的なレベル感ですること」です。

例えば「挨拶」

挨拶ってそもそも当たり前ですし、挨拶しない人っていませんよね。でもその挨拶に「絶対に相手が忘れられない存在感を残す」のです。

 

例えば

二度見してしまう程の感じの良さを放つ

包み込む優しい笑顔で相手を見る

最初からグイグイ入って行かず、やや控えめに相手の方の様子を伺う

言葉とお辞儀は一緒にしない(語先後礼)

お名前を覚えてすぐに呼ぶ

 

 

信頼を左右するその2「名刺交換」

 

「名刺交換」ならいつもの名刺交換ではなくて「わ~!この方素敵!!」と思っていただける心に響く名刺交換をするのです。研修のアンケートで「研修前に小松さんと担当者との名刺交換から佇まいが人と違っていた」と私へのコメントが時々書かれていて、そんなところから見られているのね~と研修始まる前から意識のアンテナを張り巡らせています。

五つ星マナー講座の上質ビジネスマナーレッスンでは、そんな「普通でない名刺交換」の極意や「数センチで変わる印象力アップの方法」をたくさんレクチャーしていますよ。

 

 

信頼を左右するその3「電話応対」

 

先日、研修のご依頼を頂いたあるクリニックの院長先生が研修依頼のきっかけをこんな風におっしゃってくださいました。「キャリア・ラボの事務局の女性の電話応対があまりに素晴らしくってうちにもそんな人受付に来てくれないかな~と思ったんだよ」

電話応対というあたり前の日常の仕事を最上級レベルで行うことで圧倒的な存在感を残した結果だなとOさん素晴らしい~!と功績を称えて喜び合いました。

 

 

あたり前のことこそ圧倒的な存在感を授ける

 

あたり前の挨拶、あたり前の言葉遣い、あたり前のいつもの電話応対・・・あたり前のマナーを誰もが真似できないレベルの圧倒的な存在感に変えることで、自分に箔が付き、印象に残り選ばれていく・・・難しいことを始める前にまずは「凡事徹底力」こそが自分に「圧倒的な存在感」を授けてくれる第一歩。

 

「五つ星マナー講座」で扱う五分野のマナー

洗練された美しい話し方

知らないで済ませられない上質ビジネスマナー

ファーストクラスの気配り力

内面美を磨くコミュニケーション

存在感を圧倒的なものにする印象プロデュース

 

 

日々の生活や仕事の中で避けては通れないあたり前にできるよう身につけておきたい五つ星マナー。プライスレスの「自信」の原動力五つ星マナーをぜひ体験してみてください。

頑張る女性を

いつもいつも

応援しています。